「健康的なカラダづくり」に必要な運動、食事・栄養、睡眠などのポイントをわかりやすくご紹介します。Dr.TAKAウェルネスラボが提供するコンテンツの具体的な内容や病気になりにくいカラダをつくるのに役立つ豆知識などの情報も発信していきます。
2017.07.01

カラダづくりの大敵! 梅雨時期に気を付けたい「食中毒」

梅雨入りしました。むしむしとした日が続いていますが、カラダづくりをしている人はお弁当を持ち歩いている方も多いでしょう。その際の食品の保存やお料理する際にはどんなことを気をつけていますか? 高温多湿になるこれからの季節は、とくに食品が悪くなりやすい時期でもあります。食中毒自体は、1年中発生するのですが、とくに初夏から夏にかけては、O157やO111などの原因菌となる(腸管出血性大腸炎、カンピロバクター)の増殖が活発になります。そこで、食中...
2017.06.27

正しい「筋トレ」の知識が健康的なカラダづくりの近道!

『Dr.TAKAウェルネスラボ』では、より多くの方に「正しい筋トレの知識」をもっていただき、私たちが関わる多くの方の健康寿命を伸ばすことを目指しています。 なぜ筋トレ?私たちが考える以上に、筋力を増やすことで、カラダの不調を改善できることは多いからです。 最近、筋トレができる施設は大幅に増えています。しかし、正しい筋トレ指導をしてくれるところ、また指導者は、まだまだ少ないのが現状です。筋トレは、ダンベルやバーベル、マシンを使わず、自分の...
2017.05.29

ダイエットの強い味方! 新商品のスムージープロテイン&サプリ

4月から、Dr.TAKAウェルネスラボのトレーナーの先生方は減量シーズンに入ります。先生方自身がフィジークやボディフィットネス、フィットネスビキニの選手として活躍しているから。 そんなわけで、私たちスタッフも運動量を増やしたり、スイーツをちょっとだけ控えたりしながらメリハリボディを目指して頑張ってます。 何かいいものないかな~と探していたら、Dr.TAKAウェルネスラボでおなじみのMPNパーフェクトスムージープロテインから新商品「マスカ...
2017.05.26

メタボが気になりはじめたら、まずはウエストマイナス3㎝をめざそう!

健康診断の季節がやってきました。みなさんの会社では、健康診断は終わりましたか? 企業では、平成20年4月から医療保険に加入している40歳~74歳の方を対象に、特定健康診査・特定保健指導を実施することが各医療保険者に義務づけられています。そのため、各企業では年に1度の特定健診と特定保健指導が実施されています。特定保健指導を実施している背景には、①国民医療費の約1/3を占める生活習慣病を減らす②脳卒中、心疾患の発症や糖尿病の重症化を減らす③...
2017.04.29

女性必見! 二の腕シェイプ★パワープレートチャレンジ【3】

年齢を重ねるごとに、気になる二の腕のたるみ。半袖になる前に何をやろうかと悩んでいたら、矢野先生の指導のもと、パワープレートで二の腕を鍛えるトレーニングをやってみました! チューブなどでもできますが、そこにパワープレートの振動を加えてみました。 足を肩幅に開き、股関節から腰を曲げ、背筋を伸ばして立ちます。↓チューブを引っ張り、カラダの脇で肘を直角に曲げて引っ張ります。↓そこからチューブを後ろに引っ張り上げるように肘を伸ばします。 まあ、そ...
2017.04.21

短時間でお腹回りをシェイプ!★パワープレートチャレンジ【2】

そろそろ、薄着のシーズン到来。Dr.TAKAオススメのエクササイズツールである『パワープレート』チャレンジシリーズ第2弾です。 Tシャツにしても、ポロシャツにしても、この時期はカラダのラインがはっきりと見えてしまいます。カラダのラインを気にしていると、どうしてもダボッとした洋服を選びがちで、ちょっと野暮ったくなってしまう。そこでダイエットだ! とやる気を出すものの時間がなかったり、暑さで冷たいものを摂りすぎたり、ビールを飲みすぎたり、な...

健康で豊かに、そして幸せな人生を送るための気づきをお届けする新宿区早稲田のパーソナルトレーニングジムです

提携する『栗原隆ウェルネスクリニック』の医師による安心のサポートが受けられるマイクロトレーニングジムがDr.TAKAウェルネスラボです。当ラボでは、パーソナルトレーニングを中心にコンテンツをご提供しており、受講するみなさまが毎日を健やかに、豊かで幸せな人生を送るためのちょっとしたコツや気づきをお伝えします。

新宿区早稲田にあるDr.TAKAウェルネスラボでは心身の健康づくりに役立つ運動や食事に関する知識をはじめ、心身のバランスを図るための瞑想法や、毎日をイキイキと元気に過ごすために勇気や希望を湧きたたせる方法や気づきをご紹介しています。
パーソナルトレーニングが体力的や精神的にちょっと辛くなったとき、美味しいものの誘惑に勝てずに後悔したときなど、ぜひご活用いただき、心身の癒しと元気、やる気を取り戻してください。