2017.05.26

メタボが気になりはじめたら、まずはウエストマイナス3㎝をめざそう!

健康診断の季節がやってきました。

みなさんの会社では、健康診断は終わりましたか?

 

企業では、平成204月から医療保険に加入している40歳~74歳の方を対象に、

特定健康診査・特定保健指導を実施することが各医療保険者に義務づけられています。

そのため、各企業では年に1度の特定健診と特定保健指導が実施されています。

特定保健指導を実施している背景には、

①国民医療費の約1/3を占める生活習慣病を減らす

②脳卒中、心疾患の発症や糖尿病の重症化を減らす

③メタボリックシンドロームの予防や解消で、生活習慣病が効果的に予防する

があります。

 

要は、病気になる前にその元になりそうなものはないかを探し、早め早めの予防をしましょう、ということですね。

 

20170526_2

 

20代のころに比べ、年々1㎏ペースで体重が増加してきた。

瘦せ型だけど、お腹周りだけポッコリしている。

いわゆる中年太りを感じはじめてきた。

健康診断の数値が少しずつ上がってきている。

 

みなさん、思い当たることが一つか二つはあるはず。そこでまずは現在の自分のウエストを3㎝、体重なら3㎏減らすことを目標にしてみましょう。ウエスト3㎝は男性のベルトの穴1つ分です。

 

ウエストが細くなり、腸のまわりに蓄積している脂肪が減ると、脂質異常、高血圧、高血糖になるリスクも下がります。

 

気になる方は、夏に向けて、まずはウエストマイナス3㎝、体重マイナス3㎏のシェイプアップを目標にしてみましょう。

 

20170526_1

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Dr.TAKAウェルネスラボ
http://drtaka.jp/
住所:東京都新宿区喜久井町4-1
新宿印刷会館5階
TEL:03-6457-6572(栗原隆ウェルネスクリニック内)
営業時間:平日 13:00~21:00、土・日・祝 10:00~17:00
(火曜・水曜定休日)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇