2016.12.14

ビタミンB群とクエン酸で疲労を回復!

日々の残業やトレーニングなどで疲れている時、翌日までその疲れを引きずりたくないですよね。

なんとなく続く倦怠感がイヤ! そんな時、食事で意識するとよいのは「ビタミンB群」と「クエン酸」という栄養成分です。

 

「ビタミンB群」は、食事で体内に摂り込んだ炭水化物、たんぱく質、脂質をどんどん分解・燃焼させます。そして体内の老廃物を外に出す働きがあります。

ビタミンB群が多く含まれる食品は、牛肉、豚肉、鶏肉、レバー、卵、納豆、イワシ、カツオ、牛乳、サツマイモなどです。

1日1回、食事に卵・納豆・牛乳を加えることなどおすすめです。

また穀物では、玄米、雑穀米、全粒粉などに多く含まれています。色のついたごはんやパンを選ぶようにすると、自然とビタミンB群を取り入れることができますよ。

ビタミンBは体に貯めておけない成分。使われないと尿から排出してしまいます。3食でこまめに摂るといいですね。

 

 20161214_2

 

「クエン酸」は、疲労回復を速めて、筋肉痛を軽減する働きがあります。ごはんなどの炭水化物の燃えカスを分解する働きもあります。

クエン酸は酸っぱい味のする食べ物に多く含まれます。食後のデザートにみかんを1個食べたり、カップもずく酢を食事に1品加えるなどしてみましょう。

年末に食べつかれた時などは、梅干しを1粒など、普段より多めにクエン酸とるといいですよ。

 

20161214_3 20161214_4

 

また、「クエン酸」と「ビタミンB群」を一緒に摂ることで相乗効果が得られ、より効率的に疲労回復を見込めます。

この冬、ぜひ、試してみてください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Dr.TAKAウェルネスラボ
http://drtaka.jp/
住所:東京都新宿区喜久井町4-1
新宿印刷会館5階
TEL:03-6457-6572(栗原隆ウェルネスクリニック内)
営業時間:平日 13:00~21:00、土・日・祝 10:00~17:00
(火曜・水曜定休日)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇